ad

2004年2月25日水曜日

つねられる夢

嫌な夢を見た・・・。たまに、同じような夢を見る。体の一部を、つねられるような、押されるような、鈍い痛みを与えられるのだ。夕べは足の付け根をぎゅっと押された。それから前歯にタバコを押し付けられた。

悲惨だ。なんでこんな夢を見るのか。私はなぜか抵抗できない。
そして夕べは、なんだか自分の部屋に他人が大勢入り込んで居座っている、そればかりか俺がカプセルホテルでバイトして割引券を配っていた事を責められたのだ。そう、居座っていたのはそのホテルに居た常連達だ。