久米島旅行記 12 ハリセンボン

ウミヘビは気味悪かったがようやく今までみたことのない魚(ウミヘビは魚?)が見れて、不安とともに期待もわいてきた。


チョウチョウウオ、ツノダシ、ルリスズメダイなどが現れてくる。黒や茶色の地味な魚が多い。


ara04

ara03

ara02

ara01

気がつくと岩場の真ん中にいる。水深は3mくらいだったかな。波が高いし、1時間くらい経っているし、天気も心配だし、いったん浜に戻ることにする。


元来たところをたどるように引き返していく途中で、見たことのない魚を見つけた。

実は行きにも見かけて写真は撮ってあったのだが、帰り道にもまだいたので、じっくり撮影してみた。

ムービーにも撮った。フグ系の魚だな、とはわかったのだが、後で写真を確認してみたら体中にとげがついている。ハリセンボンだったのだ!!海底のコケのようなものを食べていたのか、ゆっくりゆっくり泳いで逃げる様子がなかった。


ハリセンボン


浜に戻るとけっこう疲れていたし、満足感もあったし、天気の心配もあったので、引き上げることにする。家族連れもちょうど引き上げるところだった。


駐車場に残ったのは私一人。ゴミ箱があるのに、空き缶が散乱している。どうしてこのせいぜい十メートル程度の距離を歩いて捨てに行けないのか?「来たときよりも美しく」の精神で空き缶や新聞紙を拾ってゴミ箱に捨てる。


「やっぱり沖縄にハズレはないな」とつぶやきながら帰る。



禁酒 2019

禁酒した。 1/7から。 年末年始の休み中、体調がすぐれず、 酒も食事もまずい。 最終的には女房にやめろと言われて、やめた。 何度か禁酒したことはあり、いつもすぐ体調がよくなってそれまで酒を飲んでいたことがバカらしくなったものだが、 今回はそれがない。 そ...