ガンになる人の特徴

08/12/05(Fri) 01:17

父がガンになって亡くなるのを見て以来、私は一体どういう人がガンになるのだろうと、ガンで亡くなる人の特徴を観察してきた。ガンについては特効薬もないし、はっきりした原因も医者でさえわかっていないのだが、今までの観察からわかったガンで比較的若く亡くなる人の特徴を述べてみたい。これはあくまでも私の狭い交際範囲と雑誌やテレビやインターネットなどの雑多な、真偽もあきらかでないような情報に基づいたほとんど思い込みといってもいい内容なのであまり深刻には捉えないでほしい。

・変人
・ガンコ
・目がきれい
・不安定な生活をしている
・人一倍不満を感じているがそれを表に出さない
・孤独
・プライドが高い

08/12/05(Fri) 01:20

おもに人間性というか、精神面というか、そういう方向から語ってみた。わたしは医学とか物理学よりも、人間の感情、精神、ことば、そういうものの方が人の生活を大きく左右すると考えている。「死ね」という短い言葉を浴びせられただけで、ビルの屋上から飛び降りてしまうこともある。それくらい、人の心や言葉というものは、力を持っている。

肉体、物理的なことに置き換えてみる。

・偏った食事(肉ばっかり、インスタントばっかり、酒ばっかり)
・睡眠の質が悪い(眠れない、眠りが浅い、薬や酒で強制的に眠る)
・ストレス(主に人間関係、アイツが嫌い、アイツに嫌われてるのかという不安)
・不満や不安をうちあけてなだめてくれる友人、恋人、家族の不在。それは自身のガンコさが原因でもある。

「目がきれい」と書いたが、目がきれいである人は不幸であることが多いように思う。ガンに限らず。目がきれいというのは漠然としているが、要はパッチリと大きくて、まつげが長くて、うるんだような目のことである。一方、細くて、一重で、切れ長な目の持ち主は、沈着冷静であり、感情に流されず、自制心も強く、その結果安定して幸福な人生を歩んでいる人が多いように思う。

最近大麻やら覚せい剤を使用したということで有名人が逮捕されたりしているが、そういう人たちはみんな目がきれいだな、と思うことが多い。クスリなんかやったら目が腐って光がなくなるように思えるが、よっぽど重度の中毒にならないうちは、むしろきれいな目と世間で言うような目のひとが多いように思う。

2018年年末の体調

尿検査でクラミジアと淋病は陰性 のどの検査も陰性 血液検査で梅毒は陰性 結局何にも感染していなかった。 医者は、前立腺炎ではないかという。 その場合抗生物質を長めに飲む必要があるということで、 さらに1週間分飲んだ。 尿道の軽い痛みはほとんどなくなったが、 ま...