吾妻鏡

図書館なんて最近すっかり行かなくなっていたのだが

吾妻鏡を探しに行った。


鎌倉のあちこちへ行くと常に「吾妻鏡には・・・」とある。

もう、必携の書である。


が、結局見つからなかった。

検索すると在庫しているとあるのだが、実際に棚を探してみると無い。

義経記はあったのだが。


貸し出し中だったのかな?

吾妻鏡なんかを借りる人がそんなにいるとは思えないのだが・・・


買おうかなと思ったのだが、どうも手軽に買える様なものがない。

訳されているのは嫌で、原文が読みたい。


岩波文庫で去年復刊したらしいが、なんと未完。

まあ、実朝が死ぬところまでくらい読めればいいんだけど、

どうせなら、一応全部持っておきたい。


WEBで公開している人もいるんだけど、

やっぱり、紙に印刷した縦書きのものが読みたい。



2018年年末の体調

尿検査でクラミジアと淋病は陰性 のどの検査も陰性 血液検査で梅毒は陰性 結局何にも感染していなかった。 医者は、前立腺炎ではないかという。 その場合抗生物質を長めに飲む必要があるということで、 さらに1週間分飲んだ。 尿道の軽い痛みはほとんどなくなったが、 ま...