スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2009の投稿を表示しています

おいしいもの(9)

81: 09/01/04(Sun) 02:31 ラーメン・・・。
若い頃はまあ、週末の昼とかに食べましたわ。
でも、ラーメンなんか、仕方なく食べるものでした。
どうせ食べるならおいしいものを、とは思いましたが、うまいラーメンを探すようなことはしたことがない。

中には並んだり、わざわざ電車に乗ってその店まで行ったりする人もいる。

わたしは、そんなことをする人を軽蔑すらします。

それって、食通とは言わないと思う。 82: 09/02/17(Tue) 00:29 デニーズへ行った。
たまにはファイミレスで夕食なんて。
食べおわって帰ろうかなと思っていると
店内になんだか、電気カミソリを使っているようなジーっというかブーンというか、
そういう音が聞こえてきた。
顔を上げると女性が一人すわっていてちょっと恥ずかしそうにうつむいている。
まさか彼女がバイブを使っているのではと、ありえない想像をした。
席をたってレジの前に立つと店全体が見渡せる。
そこでわたしは信じられない光景を見た。
ファミレスの席に座ったオッサンが、電気カミソリでひげを剃っていたのだ。

そう、電気カミソリを使っているような音とは、
まさに電気カミソリを使っている音だったのだ!!!!!!!!!!!!! 83: 09/02/19(Thu) 23:20 結局、セブンイレブンで弁当買って食べるのが一番いい。
同じコンビにでも、ファミリーマートの弁当はワンランク落ちる。
その他の店は近くにないのでなんともいえないが、
セブンイレブンの弁当は、少なくとも食べたいと思わせる品揃えではある。
ほっともっともいいんだけど、
人がけっこういるのと、時間がかかって寒空に待つのが嫌なのと、
店員と顔なじみになるとなんか嫌なのと・・・ 84: 09/03/11(Wed) 22:54 スーパーマーケットで、焼き魚と、ゴハンと、キムチを買って、
前に買っておいたインスタント味噌汁の夕食。
500円くらいですかね。大満足。 85: 09/03/19(Thu) 00:37 今日はシイタケと鳥のささみを買ってきた。
シイタケはなんか色がこげ茶色で、汚かった。
焼いたらなぜかびしょびしょになったのだが、うまかった。
半分残っていたタマネギと一緒にいためる。
腹六分目くらいだったので、ささみも焼く。
買ったのは5本入り(そんな数え方は普通しないだろうが)で、
そのうち2本を使い、適当に切って、20cmのフ…

まだ咲いてない境川沿いの桜

異例の早さで開花なんてニュースを聞いたと思ったらあわてて調整したかのように急に寒くなって近くの境川沿いの桜を観に行ったが、まだほとんど咲いてない。




来週はもう満開になっているだろうか。つぼみの写真をあげておく。




遊行寺 in the early spring

藤沢メダカはどうしたかなと遊行寺へ行ってみた。
メダカは居なかったが鯉がいた。池に近づくと鯉が寄ってきた。


何かエサでもくれると思ったのだろうか。そんなつもりは全く無い。



遊行寺にも桜があるがまだほとんど咲いていない。・・・が、花見をしている人たちがいた。


帰りに遊行寺のおそらく正式な入り口を見つける。






てんとう虫

ななほしてんとうを見つけた。
路上を歩いていたのだ。
そんなものを見つけるなんて、いかに私がいつもうつむいて歩いているかということだ。










黄色
どの花見てもきれいだな

中華街おみやげ

関帝って、関羽のことだよね?



カンフーシューズ。1050円。
宅配便うけとったり、新聞取りに行ったり、ちょっと買い物行ったりするときに履く。
私はサンダルとかをズルズルひきずって歩くのは、主義として好きじゃない。
こないだ町田で買った、490円のデッキシューズ?もよかった。同じものを3足くらい買おうかと思ったくらい。カンフーシューズは底がしっかりしていて、丈夫そうだ。

中華街03

中華街なので、中華料理店ばかりだったのだが、そのへんにあるような店にあえて入る。五目焼きそば、ギョウザ、ビールを頼む。
海老や白菜が新鮮である。ほんとにおいしかったのだが、中華街のなかでこの店がどのくらいの店なのかはわからない・・・



中華街02

中華街01

横浜って言っても、とくになにもない・・・港の見える丘?ベイブリッジ?
中華街・・・を、なめてました。




夕方に来たのがよかった。この赤と黄色をメインにしたネオン。


中華街って、こんなんだっけと驚きながらジャスミンティーや紹興酒やカンフーシューズを買う。


横浜04 red shoes

探していた女の子を見つけた・・・





拉致されたようです。


横浜03

インドの・・・なんか・・・水のみ場・・・・だって・・・今は水なんか出てないよ・・・







横浜02

トビ・・・かな?


ホテル・・・だったかな?


赤レンガ倉庫・・・・
とは、赤いレンガでできた倉庫・・・・・・・
・・・・・・・・
ふーん・・・・・・・・・

横浜01

横浜へある少女を探しに、東口を降りて歩く。


日本丸という名の、決して出航することのない船。

道端のタンポポ

警察署。

遊行寺 in the rain 4 地蔵

一遍上人

水子地蔵




首がない・・・・

遊行寺 in the rain 3

クツを脱いで本堂に入る。
寒い。
誰もいない。
金ぴかのでかい仏壇?がある。
焼香台があるが火がない。
宝物館にあった入滅図の巨大なものが掛かっている。
とりあえず南無阿弥陀仏を10回唱える。
右側にあった仏像に線香をあげる。


放生池(ほうじょういけ)
藤沢メダカというのがいるそうだ。暖かくなったら見にこよう。



なんかやたらと広い寺だった。

遊行寺 in the rain 2 宝物館

宝物館という建物がある。「弥陀と釈迦」という企画展が開催されていた。

400円払って、クツを脱いで、病院にあるような緑色のビニールのスリッパを履いて入る。
私の親よりちょっと上の世代くらいの夫婦と私だけだった。
館内は写真撮影ができない。階段で二階にのぼる。薄暗い。あんまり明るいと史料が痛むからだろうか。
古いものは室町時代、江戸時代や明治時代に書かれたものもある。
なかでもすごかったのは当麻曼荼羅図という絵である。明治時代に描かれたもので、非常に細密である。
あとは火鉢とかお経とか。
2周して出る。

遊行寺 in the rain 1

寒くて雨が降っていた。
遊行寺(ゆぎょうじ)へ。正式名称は藤沢山無量光院清浄光寺(とうたくさんむりょうこういんしょうじょうこうじ)。
渋すぎる寺である。


まず目に付くのは大銀杏だ。

樹齢は推定700年くらい。市内で一番太い木。1982年に台風で幹が折れた。雄株なので銀杏はならない・・・云々。