ad

2009年4月19日日曜日

横須賀 復習(往路)

地図で走路を追ってみる。


まず、藤沢から鎌倉へ行くときに467を曲がる場所を間違えた。

32号線を曲がるつもりが、多分実際に曲がったのは片瀬山入り口。

片瀬小学校の脇を通って、モノレールが見えたと思ったら江ノ島駅。

遠回りではあるが鎌倉まではまあいいか、海岸沿いのほうが気持ちもいいだろうと、

コユルギの交差点に出て、海岸を走る。車や自転車がけっこういる。

海岸に人も多い。

134号線をずっと走って、若宮大路に入り北上する。

横須賀線を見つけて、東に曲がる。

311号線を走ったのかな?逗子駅に着く。ここまでは順調だった。

そこで横須賀線を越えて北側に出て、横須賀線沿いに行かねばならなかったのが、

京急線沿いに、北のほうにずれてしまった。

県立逗子高の前を通って、六浦駅に至る。

そんなにズレているとは思わず、地図も見ずに突き進んでいくと、

ようやく標識に横須賀の文字が。16号に出たところだと思う。

もうすぐだなと16号を飛ばして南へ走る。

田浦駅前を過ぎる。そして何を血迷ったか、船越の東芝の工場のところを左折し、

北上してしまう。なんか違うなとはおもってケイタイで地図を確認しようとしたら

アクセス規制とかでつながらない。

ようやく繋がって道を間違えたことに気づき、来た道を引き返す。

16号に戻って、逸見駅前に着く。「いつみ」ではなく「へみ」と読む。

横須賀線を渡る踏切がある細い道を左折すると、横須賀駅であった。