ad

2009年4月12日日曜日

Lookin&#39&#59; for Mt. Fuji 7 帰途

時間がどれほどかかったか。


8:20 藤沢発

8:43 辻堂

9:00 平塚

9:50 大磯

10:00 二宮

10:30 国府津

11:00 富士山撮影スポット


途中ちょっとわき道へそれたり、買い物、休憩などしたが、

国府津まで約2時間であった。

ヤフー路線情報によると藤沢-国府津間は26.6Kmなので、

平均時速約13Kmということになる。

けっこう遅いな・・・


行きは富士山を追いかけて夢中だったのでよかったが、

帰りが長い長い・・・。


かっちょいいロードサイクルと張り合ったりしたが、

全然かなわない。

変速機つきとはいえ所詮シティサイクル。

変速機もないノーマルシティサイクルで張り合っているツワモノというか

無鉄砲者もいたがあっという間に置いていかれていた。

でも俺、そういうヤツ、嫌いじゃないぜ・・・。


もう夏のような日差しで、

行きの途中から半そでポロになっていたが、

帰りはもう裸になりたいくらいで、ちょこちょこ海岸に出てみた。

が、釣り人やらサーファーがけっこういて、

恥ずかしがり屋の私は日光浴をすることができなかった。


国府津あたりの海岸は砂ではなく丸い石の川原のような海岸だった。


茅ヶ崎あたりになると防砂林のようなもので区切られた、

一見きれいな海岸になってくるのだが、

カラスがたくさんいてその近くを通るとものすごい悪臭がしたり、

防砂林のなかに入っていくとビニールシートで作られた家があって

煙がたちのぼって嗅いだことのない何かが焦げる臭いがしていたり・・・

どこにもこういう汚い場所というのはあるものである・・・