ad

2009年6月30日火曜日

鍋割山

標高1272m。

次のターゲットである。

塔ノ岳より標高は200m近く低いのに、

買ってきたガイドブックでは塔ノ岳は初級、こちらは中級になっている。


その理由は累積標高差である。

塔ノ岳をヤビツ峠から登ると1147m、大倉から鍋割山は1498m。


ケーブル駅から大山に登ると1141m。

大山と変わらないじゃないか、塔ノ岳。


大倉から塔ノ岳は1626mもある。こっちのほうがきついんだな。

ガイドブックには載っていないが、中級になるのだろう。


金時山は標高は1213mだが、累積標高差は559mしかない。


そして富士山は、須走口五合目からで1875m。

大倉からの塔ノ岳と250mしか違わない。


そういうもんだったのか。登山っていうのは。