ad

2009年7月16日木曜日

蛭ヶ岳

次は蛭ヶ岳。丹沢最高峰である。

大倉から塔ノ岳、丹沢を経て蛭ヶ岳へ。

そこから姫次、黍殻、焼山へ。

丹沢を南北に駆け抜けるのだ。さぞかし爽快であろう。

累積標高差は2000mを超えるらしい。

梅雨も明けて暑くなってきたが

心身ともに好調なうちに行ってしまおう。

問題はどっちから行くかだ。

焼山のバスは朝夕1本ずつしかないので、

そっちから登ったほうがよさそうなのだが、

大倉尾根をもう一回登ってみたいというのもある。

大倉は登るよりも下るほうがウンザリだ。

時間もほとんどかわらない。

だが焼山から舗装道路を歩くことになりそうな気がしてしかたないので

やっぱり北から行くべきかな・・・