ad

2009年7月19日日曜日

丹沢縦走 5 帰途

バスは三ヶ木(みかげ)どまりで、そこで乗り換えて橋本駅へ行く。

けっこう時間がかかって、ついたら5時半をすぎていた。

携帯の電池がなくなっていたのでショップで充電し、

その間にいつものように食べ残していたおにぎりを食べる。


丹沢縦走を成し遂げた達成感も、ヒルに吹き飛ばされてしまった。

今回ヒルが多かったのは雨のせいもあるのだろうが、

大倉には今回あったようなヒル駆除願いの看板などなかったことからして、

丹沢の北側はヒルが多いのではないだろうか。


しかしなんであんな生き物が存在しているのか。

気持ち悪い・・・

ちょっと手足が痒かったりなにかが触れるとヒルかと思ってしまう。

ちいさな細長いものが落ちているとみんなヒルに見える。

あのシャクトリムシのような動きが夢に出てきそうだ。

From fairest creatures