深山幽谷

という感じが、塔ノ岳~蛭ヶ岳の間にはある。

なんだか、死んで天国への道を歩んでるような感覚になることがある。


From fairest creatures
この花のつぼみをたくさん見た。

咲いたらさぞかし美しいだろうという花なのだが、

全部ツボミだった。


From fairest creatures

From fairest creatures

From fairest creatures
この鹿を見つけたときは驚いて、あわてて写真を取ろうとしたら左ふくらはぎが強烈につって

もうこの場で動けなくなるかと思うほどだった。

苦痛に耐えてなんとかツリがおさまるのを待っているうちに鹿はゆっくりと登山道を横切っていった。

毛の色がグレーで、寒々しかった。



外国語を理解するために必要なこと

久しぶりの海外出張に行って感じたのは、翻訳ツールの充実ぶりである。 誰もがもっているスマートフォンでは無料で使用できる翻訳アプリが使える。 パソコンではgoogle翻訳をはじめとして、これも無料で使える翻訳サイトがたくさんあり、翻訳の精度もずいぶん向上した。 アプリ等...