禁酒1ヶ月


酒をやめてやく1ヶ月がたった。一滴も飲んでいない。ウィスキーはちょっとカーッとあおりたいと思うことがあるが、毎日数本飲んでいたビールやハイリキなどは見るのもぞっとする。やっぱり、やめる間際は相当体に応えていたのだろう。うまくもなかった。体調もそうだが、もっと大きいのはアタマとココロへの影響である。アタマは冷静になり、ココロは落ち着いた。アタマに関しては、酒の影響はそれほど深刻ではなく、よい刺激になっていたとさえ思えることもあるが、ココロに関しては、悪影響しかない。

低学歴はヘイト好き

職場でよく差別的な発言をする人が何人かいるのだが、 彼らは大学を出ていないという共通点がある。 実は私も出ていないのだが、卒業こそしていないが入学はしている。 彼ら以外にも差別的発言、最近は「ヘイト」といわれるが、をする人を思い出してみても、いわゆる「低学歴」な人が多い。...