ad

2010年10月4日月曜日

禁酒の挫折

酒を再開した。まあ、禁酒の挫折といえばそうなのだが・・・。きっかけは、ある人に酒を勧めたことだ。勧めたからには自分も飲まねば、と一緒に飲んだ。というか、自分が飲みたくて勧めたのだろう・・・。久しぶりに飲んだビールはうまくもなく酔うには酔ったが気持ちよくない。こんなはずはないとさらに飲むのは断酒明けの常。気持ち悪くなるまで止まらない。だが飲むのは、かつて気持ちよくなった記憶がありその再来を望むからである。それから2週間くらいたったのかな?ずいぶんたったような気がするが・・・。スーパードライ、ハイリキ、いいちこ、ラガー、エビス、シルクエビス、トリスハイボール、一番搾り、ニッカクリアブレンド、どれもいまひとつだ。去年も今年も、夏に酒をやめた。それはやめたというより、体が熱くなる酒を敬遠しているのだろう。そう、私は自分の体が熱くなるのが大嫌いだ。体が熱くなると、冷えないのだ。体温調節機能が弱い。若い頃からあまり汗をかかない。

そうだ、最近腰痛になった。原因はたぶん、フッキン運動だと思う。例の頭の後ろに手を組んで起き上がるヤツだ。これが腰を痛めるという話はよく聞くのだが、こうしないとフッキンをした気にならないので私はこれをやる。そして、これをやっても痛めないときは痛めない。腰痛になったので動けなくなりしばらく休んでいたら治ったが、その後また痛み出した。そして今、そういえば痛くなくなっていることに気づいた。