恐れていた病気

まず、糖尿病。すでになってるかもしれない。
次に、慢性膵炎、すい臓がん。親父がすい臓がんで死んでいる。
胃、肝臓、肺は、なぜか大丈夫だろうと思っている。
私は「胃が痛い」という感覚がどういうものかわからない。

私はわけあって二十代前半はほとんど酒を飲まなかった。
食生活も質素だった。
運動もちょくちょくしていた。
だから今でも健康だし、肉体年齢も若いと思う。

だが、最近酒量が非常に増えている。
それを気にして数ヶ月くらい断酒をしたりもするのだが、
飲酒を再開するとグンと酒量が増える。

今なんか、飲んでも全然うまくないのに飲んでいる。
身体がぶっ壊れてもしかたないと思っている。

でも、まさか太ももにしこりができるなんて・・・・
しつこいけど・・・

2018年年末の体調

尿検査でクラミジアと淋病は陰性 のどの検査も陰性 血液検査で梅毒は陰性 結局何にも感染していなかった。 医者は、前立腺炎ではないかという。 その場合抗生物質を長めに飲む必要があるということで、 さらに1週間分飲んだ。 尿道の軽い痛みはほとんどなくなったが、 ま...