hiliki

ハイリキという缶チューハイがある。私は外に出たとき、駅などでこれをよく買う。しかし最近これを置くところがどんどん減っている。多くの場合「氷結」に置き換わっている。氷結のほうが安く同じレモンハイだからそっちでいいという人も多いのだろうが、わたしは氷結が嫌いだ。レモン味がなんだか駄菓子のようだからだ。一時期、ハイリキのストロングだとかいうのが販売されたことがある。アルコール度数が9%で、飲んでみると残念なことに駄菓子味になっていた。あっというまに見かけなくなった。わたしは発泡酒も飲まない。別にお金持ちなわけではない。だが、酒のようなほとんどドラッグといってもいい嗜好品で、コストパフォーマンスとか健康とかいうことを言われるのが大嫌いなのだ。

日本のITが世界に通用しない理由が社会的文化的なものだというならどうするべきか

ある有名なIT系のベテランエンジニアの書いた「日本のITはなぜダメか」という短い話を読んだ。 ダメな理由は、理系の大学を出てエンジニアになっても自分はコードを書かず大学すらでていない下請けに書かせ下請けは言われたことをやるだけだから、というようなことであった。 カ...