「神の子」と「人の子」

イエスは神の子とされている。
本人もそういうことを言っている。

しかし彼は自分のことをしばしば「人の子(son of man)」とも言っている。

この意味がわからない。
いろいろ説明されているのを読んでみたがピンとこない。

人間なんだから人の子であるのは当たり前だけど、そこをあえて「人の子」と言うことで逆に自分が神(の子)であることを表したのだろうか。

ちなみに「人の子」というフレーズはイエスが自分を指す場合だけでなく、旧約聖書にも何度も出てくる。単なる「人々」という意味もあるようだ。


日本のITが世界に通用しない理由が社会的文化的なものだというならどうするべきか

ある有名なIT系のベテランエンジニアの書いた「日本のITはなぜダメか」という短い話を読んだ。 ダメな理由は、理系の大学を出てエンジニアになっても自分はコードを書かず大学すらでていない下請けに書かせ下請けは言われたことをやるだけだから、というようなことであった。 カ...