おいしいもの(13)

125: 09/11/22(Sun) 13:25
タンメン

フライパンで野菜をいためる。
キャベツは必須。その他、ピーマン、もやし、ねぎ、たまねぎ、ニンジン、なんでもいいから、
適当にちぎったりしてざっといためる。味はつけないでいい。

メンとスープはスーパーで100何十円で売っているものでよい。
スープは多めに入っているので、半分から6、7割でよい。

麺を茹でるときに、ショウガやにんにくやネギを刻んでいれておく。
とうがらしを入れる場合はごく少数、1本とかでいい。
126: Sat May 7 10:59:16 2011
職安通りにあるオムニ食堂本店の前を通る。
いつも混んでいるのであまり入らないのだが、看板を見ていて「オムニ食堂はチェーン店ではありません」と書いてあるのに気付いた。
少なくとも私は歌舞伎町のホテル街の中と、大久保通り沿いにあるのを知っているが、てっきりチェーン店なのだと思っていた。看板も緑に白い字で書いてある。
言われてみれば、とくにホテル街にある方は味が劣る気がする。
大久保通りの方はおいしくて「さすがオムニ食堂は違う」なんて思っていたのだが、ニセモノだったのか。
127: Sat May 7 11:01:21 2011
グーグルで検索するとホテル街の店がトップに出てくる。
真偽は不明だ。
128: Wed May 29 23:17:02 2013
amazonで初めて食べ物を買った。テングのビーフジャーキーである。

最近食べていたのはミニストップで売っている「やわらかビーフジャーキー」というやつである。

テングのは、普通のと、HOT PEPPERというのを買った。

今普通の方を食べているが、本当に普通である。

特別おいしいと感動することはないがまずくはない。

味が、特徴がある。どこかで味わったような味だが、ビーフジャーキーの味ではない。

なんだろう?

外国語を理解するために必要なこと

久しぶりの海外出張に行って感じたのは、翻訳ツールの充実ぶりである。 誰もがもっているスマートフォンでは無料で使用できる翻訳アプリが使える。 パソコンではgoogle翻訳をはじめとして、これも無料で使える翻訳サイトがたくさんあり、翻訳の精度もずいぶん向上した。 アプリ等...